ここであえてのエスケープ。

成人後にADHDと診断。二次障害のうつ病とも戦う凸凹人のブログ。障害のこと、日々徒然等幅広く綴ります

25歳、ADHDです。私のプロフィールはこちら!

ビールが飲みたいメンヘラおじさん

ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑ ぽ ち っ と な ↑ 

今週のお題「家飲み」

 

こんにちは。心はおっさん頭脳は子どもでお馴染み、でこぼこじんです。

はてなブログには毎週決められているブログテーマ「今週のお題」ってのがあるみたいなので
せっかくですからお酒で記事書いてみようかぬ

 

 もくじ

 

とは言ったものの、、、


ADHDの人は酒やたばこに依存しやすいとよく聞きますが、
私は殆どお酒を飲みません。
あ、タバコはパカパカ吸います。昔よりは減煙しましたが。。
孤独のグルメの五郎ちゃんみたいなもんですね(わかるひとにはわかる)

 

父はそれなりに飲み、母はアレルギーで1滴も飲めないという両親のサラブレッドなワタクシは、母の遺伝の影響もあってかお酒に弱いのです。
酔っているときは、すご~い!たーのしーい!ってな感じで上機嫌ですが、
酔いがさめてくると頭痛・吐き気・倦怠感に襲われます。さらにほぼ二日酔い確定コースです。もれなく死にます。

 

でもね、ビールは好きなんだよなぁ。

 

付き合いで居酒屋に行ったらほぼほぼビール。のどごししあわせ。

 

普通なら酒は苦手だけど、ビールは好き。で終わる話ですが、まだ続きがあります。

 

メンタルヘルス界隈の方は「なんとなくあのことに触れてないな」とお気づきかもしれません。
そう、

 

メンタルヘルス系のお薬+お酒は禁忌

 

なことが多いのです。というかほぼ全部かな。
だから、飲めなくても飲めない。
禁忌とオーバーに書きましたが、薬によりけりです。すべてで重篤な悪影響が出るわけではないと思いますが、

f:id:dekobokojin:20170611110435j:plain

このように各注意事項欄すべてに「アルコールは控えて」と書いてあるのがお分かりいただけると思います。。(写真は私が服用中の薬です)

じゃあお酒と薬を飲むとどうなるの

  1. 酒・薬の両方を摂ることに依存するように

  2. さらに併用で急激に耐性がついてしまう(薬が効かなくなる)

  3. そして効果が切れると急速に体調悪化

  4. よって余計に依存する負のループへ

こうなるそうです。
こわい。依存怖い。
また他にも、

  • 薬が効きすぎる(肝臓の処理能力を超えて、体に残りやすくなってしまう)
  • 薬の効果が不安定に(血中濃度が不安定になるため)

こんな悪影響が出ます。

2ちゃんねるのメンタルヘルス版なんかを見ていると、「ダメなのはわかってるけど酒飲まねえとやってらんねえすよ・・・うわあああぁあ」という方がちやほやいらっしゃいますが絶対に止めましょう。自分の身のためです。その時は良くても後々しっぺ返しが来るでしょう。。

 

じゃあ結局飲めないんじゃーん

 

そういうことです。付き合いで飲まなくてはいけないときは、その日の薬の服用は我慢するしかありません。あうあうあーにはなりたくないからね。うむ。

・・・って家のみの話でしたね。

 

酒がだめならノンアルのめばいいじゃない


前述したとおり、ビールはやはり好きなので、じゃあノンアルコールビールを飲めばいいや!と思ったわけです。

僕は、数種類のノンアルコールビールを試してみました。

やばい。総じてまずい。

なぜだ、なぜこんなにまずい。大手メーカを数社試しましたが、なんかこう、飲みごたえもなければ、味に変な癖が合ったりとしっくりこず・・・
かろうじてイケル!と思ったのはサントリーのオールフリーだけでした。
でも常飲するには至らず。。。

 

偶然出会った「ブローリー プレミアムラガー」

 

 

 

ブローリー プレミアムラガー 355ml×24本

ブローリー プレミアムラガー 355ml×24本

 

 


こいつに出会ったんですよ、偶然。ふらっと入った酒のカクヤスで。

メーカーはオーストラリアか、ふ~ん。そういや外国産のノンアルコールビールは飲んだことないな、と思い試しに購入。
家で早速飲んでみると。。

お!うまい!

ノンアルコールというと、なんというか飲みごたえがあまりなくて「ふにゃっ」としたイメージでしたが、これは割とのどごしもあり、ビールを飲んでる!って感じがしっかりとします。味に変な癖もなく、プリン体やカロリーが抑え目なところもGoodです。お値段も1本あたりだいたい80~90円前後で売られているのでお財布にも優しい。

ただ一つ注意していただきたいのは、アルコール度数が0.9%あるということ。
完全な0%ではありません。法律上は1%未満なのでノンアルコール飲料ですが、
メーカーとしては「ローアルコール飲料」と名乗っている模様。ふ~ん。

私はこれを飲んで酔っ払うことはありませんが、
アレルギー等でほんとに一滴もお酒を飲めない方は、やめておいたほうがいいと思います。
あと、度数が低いからと言ってたくさん飲んで、薬を飲むのもやめたほうがいいですね。
まあ酔うより前におなかパンパンになると思いますが(笑)

 

というわけで、ビール飲みたいな、という時はもっぱらこれを飲んでいます。
私のような酒は苦手だけど、ビールは飲みたいという奇特な方にはオススメです~

 

って、なんか回し者の記事みたいになっちゃったなあ。。。