ここであえてのエスケープ。

成人後にADHDと診断。二次障害のうつ病とも戦う凸凹人のブログ。障害のこと、日々徒然等幅広く綴ります

25歳、ADHDです。私のプロフィールはこちら!

「ぼくは麻理のなか」って実写化してたのか…

ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑ ぽ ち っ と な ↑ 

f:id:dekobokojin:20170612212710j:image

唐突ですが、押見修造さんという漫画家をご存知でしょーか。

 

 

惡の華(1) (週刊少年マガジンコミックス)

惡の華(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 有名なのは「惡の華」っていう作品。アニメ化もされましたね。うーんきもかった。
鬱屈とした、独特な漫画を描く方で、押見さんの漫画作品はほぼ全部コンプリートしています。 普段あまり漫画は読まないんですけどね。ぬふふ。

 

 

その押見さんの作品の中に

 

ぼくは麻理のなか


という作品があります。

 

 

ぼくは麻理のなか : 1 (アクションコミックス)

ぼくは麻理のなか : 1 (アクションコミックス)

 

 

大学になじめず引きこもるようになり自堕落な生活を送る主人公・功。
コンビニでいつも見かける綺麗な女子高生・麻理を気に入り、彼女を夜な夜な尾行することが日課になった。(きっも)
そんなストーカーまがいのことをしていた功だが、ある日功の身体がその麻理の身体になってしまう(!?)
主人公の生活は一変していく。(主に悪い意味で

 

 

というおはなし。すごく適当に書きました。すんません。

 

そんなこの作品が 実写化 していたのです。

いやはや、まったく知らなかった。

fod.fujitv.co.jp

 

どうやら地上波で放送ではなく
フジテレビのオンデマンドでネット配信する模様。

 

課金すれば見れるみたいだけど、、、どうすっかなー。
大概実写化するとね、残念なことになる事のほうが多いからね。
フジテレビはあんまりあてにならんしなあ・・・(※個人的見解です)